教室などのお問合せについてまずはぴかぴか(新しい)メールにてご連絡下さいぴかぴか(新しい) ※ただ今、個人体験教室についてはお休みしています

2013年02月10日

エレガントな流線リング

「エレガントな流線リング」の完成をメール添付で教えていただきました(^^)

1.jpg

シリンジ使いが上手になってグルグル回していたら分厚く仕上がってしまい、奥様へのプレゼント用としてはぶ厚くないか少し心配に。

でも家で焼いてきてくれた作品を見てみたら、思った以上に縮んでいい感じに(^^)
紐を通してペンダントにしても素敵です。
シリンジ線もちょっとした違いで雰囲気が異なり、面白いものだなと思います。
線が均一の厚さで出ているので、とってもきれいな模様でした(^^)

今回は課題なのでこのパターンとなりましたが、色々な応用もできるので、デザインしながら楽しんでもらいたいと思いますぴかぴか(新しい)

因みに今回使った銀粘土は、「アートクレイシルバーST」
変色しにくい世界初の銀粘土です。

銀の美しさが長持ち。変色しにくく、制作後のお手入れが簡単。
銀は素材の特性上、表面が黒く変色することがあります。これは銀の表面に付着した水分が空気中の硫黄成分と化合して硫化銀が作られるからです。「アートクレイシルバーST」で制作した作品は、変色しにくく、容易なお手入れで銀本来の美しさ、輝きを長く保ちます。


アートクレイシルバーST 粘土タイプ 10g 純銀粘土(シルバークレイ)

価格:2,625円
(2013/2/14 16:10時点)




アートクレイシルバーST シリンジタイプ 10g 本体(※ノズル別売り) 純銀粘土(シルバークレイ)

価格:3,045円
(2013/2/14 16:10時点)




アートクレイシルバーST(耐硫化タイプ)ペーストタイプ10g

価格:2,415円
(2013/2/14 16:11時点)




※今回の作品は、ST粘土タイプ10g・シリンジタイプ5g・ペーストタイプ少々使用。



シルバーの魅力には、黒く変色した部分も魅力を感じたり、たびたび手入れする事でより愛着がわいたりする部分もありますが、手入れが好きではないという方も多いと思います。
そういう方には、このSTがおススメですね(^^)




参加しています!!
ポチッと宜しくお願い致しますm(_ _)m

いつもありがとうございます!!






posted by NATUMI at 23:00| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀粘土教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

テキスタイル ジェム

題には「テキスタイル ジェム」としましたが、
実際には「ハートのペンダント」です(^^)
1.jpg
存在感ありながら、かわいいペンダントですねぴかぴか(新しい)

今回は中子(なかご)粘土とシリンジを使用した作品で、形は丸にこだわらなくても良いかなと。せっかく作るのだから、少し難しくなっても好きな形を作ってもらいたいです。

この作品の作り方はなかなか面白いんですよ。
始め中子粘土を使い好きな形を作り、しっかり自然乾燥させます。(乾燥すると面白いぐらいカチカチになります)
その周りにアートクレイシルバーのシリンジタイプで造形します。巻きつける感じですね。
それを乾燥し焼くと、中子が燃えてなくなり、シリンジ線だけが残ります。
空間のある作品がこんな風にできるって面白いですよね(^^)


ちなみにこちらが、まえもって作ってきてくれた他の中子達。
2.jpg
中子もきちんと磨いてつるつるに仕上げて来てくれました(^^)
そういった細かいところに手を抜かず、1つ1つ丁寧に仕上げていく事がより良い作品作りに繋がりますし、作った作品にも愛情がわきますよねぴかぴか(新しい)
私自身適当にする事が多かったのですが、改めて思います。
これ重要!!

<参考>

■ 650 シリンジタイプ グリーンノズル1本付
シリンジ.jpg
【定価:2700円(税抜)】
粘土タイプに一定量の水を加えて練り込み、注射器に詰めたものです。
細くデリケートな模様表現や、透かしの中空作品に最適です。
※グリーンノズル(中口ノズル)1本付き。

■ 自在コルク粘土
コルク粘土.jpg
【定価:720円(税抜)】
中空作品の中子材として使います。 重さ250g

※価格は2013年1月現在


参加しています!!
ポチッと宜しくお願い致しますm(_ _)m

いつもありがとうございます!!








posted by NATUMI at 23:11| 山口 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀粘土教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

リトルスターペンダント

年をまたいでいただいた添付写真(^-^)
リトルスターペンダントぴかぴか(新しい)

リトルスターペンダント.jpg

できるだけ早く進んでいただけるよう、時間内に終わらなかった部分は(難しい作品になればなるほど2時間で終えるのは不可能です(苦笑))家で作ってきてもらうのですが、毎回きちんと作ってきていただけてとても嬉しく思いますぴかぴか(新しい)

今回の仕上がりはちょっと不本意そうでしたが、逆にうまくいかない方が勉強になるもので、人に伝える時や、次回作品に活かしたり、修正方法を習得したりできるので、どんどん困難にぶつかってもらいたい部分は正直あります(^-^)
これは私にも、色んな場合にも言える事で、ちょっとしたきっかけから大きな機会をもらえるような事を見逃さないよう、日々ある事には注意深く進みたいものです。

ちなみにこのリトルスターペンダント、テキストではマーキスカットの合成石(楕円の合成石)はブルースピネルを使用していますが、今回教室ではホワイト・ジルコンを使用されました。
ブルーも素敵ですが、ホワイトは何にでも合わせやすいので、個人的にもおススメです。

合成石ホワイト・ジルコン MQ 8×4 (5ケ)
【定価:1000円(税抜)】焼成可
ホワイト・ジルコン.jpg


合成石ブルー・スピネル MQ 8×4 (5ケ)
【定価:1800円(税抜)】焼成可
ブルースピネル.jpg

※価格は2013年1月現在

又、この作品は型をなぞって作成するタイプなのですが、テキストは中の合成石(ラウンド)のサイズが5φ(5mm)となっていますが、どうやら生産の都合で4φ(4mm)のものしかなくなるらしく、型もそれ用に事務所の方で用意してもらいました。

デザインもそうですが、材料も状況によって変わってくるので、注意しないといけませんね…。





参加しています!!
ポチッと宜しくお願い致しますm(_ _)m

いつもありがとうございます!!




posted by NATUMI at 23:00| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀粘土教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。